新型コロナウイルスに関する弊社対応について(3月30日現在)

お客様各位

新型コロナウイルスの感染拡大の可能性があることを鑑み、感染拡大の抑制の意図から、当社では現在3月末日まで、全社員をリモート勤務または時差出勤にての勤務といたしましたが、この度の東京都での状況の変化を受け、4月1日~30日までの間、オフィススタッフは原則在宅勤務へ変更させていただきます。 

電話はすべてこの間、留守電といたします。

ご連絡・お問合せ等がございましたら、代表受付のメールにいただくか、当社ホームページのお問合せからご連絡ください。

・期間: 4/1(水)~4/30(木)
・代表受付メール: info@wakeup-group.com 
・ホームページからのお問合せ: https://wakeup-group.com/contact/

この措置は状況に応じて変更させていただく可能性がございます。

今後も当社は、社内外への感染拡大抑止と従業員の安全確保を最優先に、政府の方針や行動計画に基づき、迅速に対応方針を決定し実施してまいります。 

関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。 

以上 

新型コロナウイルスに関する対応のご連絡

お客様各位 

新型コロナウイルスの感染拡大の可能性があることを鑑み、感染拡大の抑制の意図から、当社では3月2日(月)の週から、全社員をリモート勤務または時差出勤にての勤務といたしました。 

この措置はいったん3月13日(金)までの2週間とおきましたが、この度当該期間を延長し、3月末日までといたしました。この期間は場合によっては延長することもございます。 


これに伴い、この間代表電話を留守電にいたします。 

ご連絡・お問合せ等がございましたら、代表受付のメールにいただくか、当社ホームページのお問合せからご連絡ください。 

・期間: 3/2(月)~3/31(火) 

・代表受付メール: info@wakeup-group.com 

・ホームページからのお問合せ: https://wakeup-group.com/contact/


今後も当社は、社内外への感染拡大抑止と従業員の安全確保を最優先に、政府の方針や行動計画に基づき、迅速に対応方針を決定し実施してまいります。 

関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。 
以上 

新型コロナウイルスに対する弊社の対応について

お客様各位

新型コロナウイルスの感染拡大の可能性があることを鑑み、感染拡大の抑制の意図から、当社では3月2日(月)の週から、全社員をリモート勤務または時差出勤にての勤務といたしました。

この措置はいったん3月13日(金)までの2週間とおきますが、場合によっては延長することもございます。

これに伴い、この間代表電話を留守電にいたします。

ご連絡・お問合せ等がございましたら、代表受付のメールにいただくか、当社ホームページのお問合せからご連絡ください。

・期間: 3/2(月)~3/13(金)

・代表受付メール: info@wakeup-group.com

・ホームページからのお問合せ: http://wakeup-group.com/contact.html

今後も当社は、社内外への感染拡大抑止と従業員の安全確保を最優先に、政府の方針や行動計画に基づき、迅速に対応方針を決定し実施してまいります。

関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

ウエイクアップ・アワード開催見送りのお知らせ

コロナウイルス感染症に関する昨今の事情に鑑み、2月28日(金)の「第5回ウエイクアップ・アワード」の開催を見送らせていただくことを決定いたしました。

皆さまには、ウエイクアップ・アワードに関心をお寄せいただき心より感謝申し上げます。
今後につきましては、何かしらの形で受賞者の皆さまのお取り組みを祝福と共に世に発信する機会を設けたいと考えております。
準備が整い次第、改めて皆さまにご案内申し上げます。

ウエイクアップ・アワード実行委員会
2020.2.21

第5回ウエイクアップ・アワード(2019-20)の受賞者が決定しました!

この賞は、ウエイクアップのミッションを具現化する活動に取り組まれた個人、

もしくは組織に敬意を表し、それを広く周知するための賞です。

 

受賞者は以下の7組です。

皆さまのご推薦、ご応募、誠にありがとうございました。

 

◆ NEC 金融部門 様

◆ 株式会社セイムペイジ 執行役員 人事担当 佐藤 春幸 様

◆ デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社 様

◆ 野崎貴弘様、長谷川有子様(東京エレクトロンテクノロジーソリューションズ(株))

◆ ボイスイメージ株式会社 様

◆ 三井化学人事部 チーム「reBORN」 様

◆ リコーリース株式会社 様

 

ウエイクアップ・アワードの授賞式は、来年2月28日(金)に、

大井町きゅりあんにて、行われます。

 

ご観覧の受付については、後日改めて「ウエイクアップ・リーダーズ・

マガジン」でご案内いたします。

 

WUアワードホームページ

http://wuaward.jp/

年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら、2019年12月27日(金)より2020年1月5日(日)まで、
年末年始の休業とさせていただきます。

本年も厚いご支援を賜りまして、誠にありがとうございました。

みなさま良いお年をお迎えください。
2020年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

新入社員研修とコーチング研修

ウエイクアップの平田淳二です。

会社員をやめて独立してから、4月と言えば、新入社員研修の講師という時代が何年か続いていました。同じようなスーツで緊張して、初々しい新入社員に対して、

「仕事とはどんなものなのか」

「仕事をする上で何が重要か」

などをグループワーク中心に教えていました。

時には、人が足りないからと、新入社員にマナーを教えることもあり、なかなかいい思い出が残っています。

私自身も新入社員のやる気や、生き生きとした様子を見ながら、エネルギーをもらっていたのが4月のイメージでした。

しかし、ここ数年は、若い社員に出会うことはなく、部長、課長層を中心にコーチング研修をする機会が増えて、新入社員研修で感じた初々しさとはほど遠い場所にいます。

ちょうど、先日も、数ヶ月前に行ったコーチング研修のフォローアップをする機会がありました。

メンバーも部長、課長層が中心で、すっかりと前回のコーチング研修は忘れている感じで、生き生きとした感じもなく、積極的な発言もなく、どちからかというと後ろ向きの発言の中でスタートしました。

~ 4時間後 ~

フォローアップの研修は大盛り上がりで、最後の感想の一言も、時間をオーバーするぐらいで、言葉が止まりませんでした。

なぜ、このようなことが起きたのかを話すと、この4時間の間、講師である私と相方の平川が握っていたのは、コーチングの正しいやり方や、概念を伝えることではなく、現場のコミュニケーションを良くして、仕事の成果があがることを一緒に考えていくというスタンスでした。

コーチングや1on1がいいと言っても、実際の現場にマッチしていなかったら、何の意味もありません。ですので現場第一主義で、現場の状況を聴いて、本音ベースで改善アイデアを話したり、コーチングの部分活用や、1on1活用を考えていったのです。

要は、フォローアップ研修自体を、前回の研修から今回の研修までの間の行動を振り返るグループコーチングをしている仕立てにしたのです。

研修もどれだけ自分ごととして参加できるかによって、研修の効果が変わってきます。

新入社員は研修に対する自分ごと感が強いので、ほとんどの場合は良い研修になりますが、それ以外の方の研修は、どれだけ参加者が自分ごととして研修を捉えてもらようにするかが、良い研修の鍵になります。