top image

「個人」と「組織」の“Quality of Leadership®”が高まる

コーチングをベースにしたソリューション

ウエイクアップのアプローチは、個人と組織が本来持っている可能性を信じて
対話を重ねていくコーチングがベースになっています。 
「本当はどうしたいのか?」 
「自分(たち)が本来持っている可能性は何か?」 
といった本質的な問いと共に、個人や組織が自分たちで変革に向けての行動を起こし、
Quality of leadershipが高まることを支援します。

News

世界標準の3つのアプローチ

ウエイクアップは3つの智慧のシナジーによって、個人と組織のQuality of leadershipが高まることを支援します。 

コーアクティブ・コーチング®
CTIのコーアクティブ・コーチング、リーダーシップ・プログラムは世界で20か国以上、約62,000名に利用されています。
システムコーチング®
人間関係に対する最先端のアプローチ、システムコーチングは世界23か国、約7,500名に利用されています。
※システムコーチング®は、CRR Global Japan合同会社の登録商標です。
TLC (360°)
リーダーが周囲に与えているインパクトを自覚するためのツール、ザ・リーダーシップ・サークル(The Leadership Circle®は世界で160か国、約10,600社、約63,000名に利用されています。
※LCP(ザ・リーダーシップ・サークル・プロファイル™)は、ザ・リーダーシップ・サークル®によって開発・所有されています。

Case

導入事例

コーポレート本部 戦略人事統括部 エグゼクティブマネジャー 加々美 祐介 様
case
A380
pick up!

人の在り方からリーダーの成長を加速させる

全日本空輸株式会社
人財戦略室 人事部 担当部長 神田真也 さん
人財戦略室 ANA人財大学 マネジャー 小沢ちあき さん

求心力とリーダーシップを養うBeing系研修として

4万人の社員を抱えるANAホールディングス株式会社(以下、「ANA」と表記)は、2020年のオリンピックイヤーに向けて大きな成長目標を掲げ、人員の増強や関連会社の連携強化を推進しています。目標の実現に向けて、現場には様々なタスクが課せられ、ともすれば社員たちは、言われたことだけをこなす“指示待ち族”になりがち。そうならないよう、現場の声に耳を傾け、「青い翼」のために現場を牽引できるリーダーの育成が急務。 そこで採り入れられた研修が「コーチング」。ただ、従来の研修はやや詰め込み型で主体的な自己改革を促すには至らず、ウエイクアップに声がかかることに。ウエイクアップの研修を取り入れた経緯、与えた影響、今後への想いをご担当のお二人にお話しいただきました。
ANAホールディングスにはたくさんの関連会社があり、各社が独立経営を行っています。その中の17社から部長クラスを対象に2年間の研修をおこなっています。グループ各社は「青い翼のもと、同じ目標に向かって力を合わせてがんばっている」という意識はありますが、業務以外で交流することはあまりありません …
case
10
プレーヤーからマネジャーへ 〜話を聴いて認めることでメンバーの自律を促す〜

プレーヤーからマネジャーへ 〜話を聴いて認めることでメンバーの自律を促す〜

パーソルキャリア株式会社
コーポレート本部 戦略人事統括部 エグゼクティブマネジャー 加々美 祐介 様
転職メディア事業部 第2統括部 IT グループ マネジャー 原 英孝 様

case
09
社員の高い能力を引き出し企業の成長に貢献する、企業内コーチ

社員の高い能力を引き出し企業の成長に貢献する、企業内コーチ

Sansan株式会社
CWO(Chief Work Style Officer)角川 素久様
人事部 Employee Successチーム コーチ 三橋 新様

case
08
ソニー株式会社 リーダーとして目覚めるエグゼクティブ・コーチング

ソニー株式会社 リーダーとして目覚めるエグゼクティブ・コーチング

ソニー株式会社 知的財産センター ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社 グローバル知的財産部 ヴァイスプレジデント 鈴木 貴子様

case
07
心の壁を無くし強いひとつのチームを創る

心の壁を無くし強いひとつのチームを創る

株式会社プライムポリマー 取締役 包材事業部長 酒葉純 様

case
06
未来のグリコを創造する次世代リーダーの心に火を灯す

未来のグリコを創造する次世代リーダーの心に火を灯す

江崎グリコ株式会社 グループ人事部 様

case
05
NPOの成長を実現するコーチングという投資

NPOの成長を実現するコーチングという投資

かものはしプロジェクト 共同代表 本木恵介 様

case
04
人が変わることで、企業全体が変化する

人が変わることで、企業全体が変化する

土佐ガス株式会社 取締役相談役 宮坂幸雄 様

case
03
コミュニケーションの活性化が社内改革の「はじめの一歩」に

コミュニケーションの活性化が社内改革の「はじめの一歩」に

江崎グリコ株式会社 グループ人事部 様

case
02
本音の対話が、『一丸風土』へ結実。事業を生み出すR&Dへ

本音の対話が、『一丸風土』へ結実。事業を生み出すR&Dへ

三井化学株式会社 様

case
01
V字回復に人事部が寄与する

V字回復に人事部が寄与する

三井化学株式会社 様

Solution

ソリューション

About

会社概要

株式会社ウエイクアップに関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。
2000年のCTIジャパンの創業から数えて20年、大きな節目となる2020年を、こうして元気に迎えられたことを、弊社関係者一同、心から感謝しています。

私たちは、人がより良く生きる為に1990年代初めに米国で体系化されたコーアクティブ・コーチング®やコーアクティブ・リーダーシップ®を1人でも多くの方々にお伝えし、その実践の機会をお届けすることに、微力を尽くして参りました。

今、私たちを取り巻く環境は、大きな変化の時代を迎えています。

» 続きを読む

株式会社ウエイクアップ
代表取締役社長 島村 仗志

慶應義塾大学大学院
システムデザイン・マネジメント研究科
前野 隆司 教授

推薦文

「幸福学」から見た人と組織のあるべき姿

私は、「すべての人に幸せになってほしい。すべての人は幸せになるべきだ」と考え、幸福学の研究を行っています。私たちが行った多変量解析研究によると、幸せな人の条件は、4つ。やってみよう因子(自己実現と成長)、ありがとう因子(つながりと感謝)、なんとかなる因子(前向きと楽観)、ありのままに因子(独立と自分らしさ)です。

» 続きを読む

Contact

お問い合わせ

まずは、ご相談ください。
この度は弊社ホームページをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
弊社へのご相談、お問い合わせ、ご質問などはこちらから承ります。
どうぞお気軽にご連絡ください。
tel. 03-5436-1061 (受付時間10:00〜18:00)
ページトップへ