リーダーズマガジン

社会起業家のリーダーシップから何を学べるのか?

こんにちは、
ウエイクアップ「SDGsプロジェクト」の
番野智行です。

今日は、先日のメルマガでもご紹介した
「SDGs実践会 ラーニングジャーニー 第1期」について
社会課題解決に挑むリーダー(以下、社会起業家)の
あり方・やり方から何を学べるのか?について
その一部をご紹介したいと思います。

■目的から逆算して考え、試行錯誤を経て形にする

社会起業家にとって、事業の目的は儲けることや
組織を大きくすることではありません。

環境や教育、福祉、格差、過疎化など、
様々な課題の解決や、理想の社会・地域の実現が目的で、
事業活動はあくまでも手段です。

優れた社会起業家は
「できることをやる」「儲かることをやる」のではなく、
「目的の実現のためにどうしたら良いか?」という
問いを持っています。
たとえやり方が見えなくてもです。

続きを読む

圧倒的テクノロジーに遭うと人はどうなるか

ウエイクアップ・リーダーズ・マガジン、
毎週木曜担当の斎藤豊です。

秋は美味しいものだらけですね。
サンマ、芋煮、栗ご飯、焼き芋。

そしてお米。
僕の出身地、福島でも稲の刈り入れが最盛期です。
ご縁を頂き、数年前から天栄村で小さな田んぼを借りて
お米作りをしています。

「斎藤さんの小さな田んぼ」と呼ばれているそこは、
手作業を楽しむ場でもあるので、
田植えから稲刈りまで全て手作業。
今では珍しくなった光景に、村の人も足を止めて見ます。

ある年のことです。

続きを読む

理想の上司

こんにちは。ウエイクアップの松本由美です。
CTIジャパンでトレーナーをしています。

ワークショップのオープニングでよく
使われる問いですが、皆さんにとって
「理想の上司」とはどんな人ですか?

いくつかある中で、最近わたしが
こういう上司でありたいなと思うのは、
いつもニコニコと“ありがとう”を
言葉にする人です。

先日とある研修の中で、
「1on1で部下にその人の強みを伝えるのは
ハードルが高い。まずは“ありがとう”だな」
という声を聞きました。

続きを読む

受け身な部下との1on1

ウエイクアップの池田佐佳子(さよこ)です。

いつもはCTIのコーチングコースや
企業でのコーチングコースといった
様々なプログラムのリードをしています。

先日のウエイクアップウェビナーで、
「上半期の振返りの1on1」をテーマに
デモンストレーションで部下として
登壇したのですが、

その時、さらにスキルを向上させていく
ための取り組みとして、ウェビナーで
挙がってきた皆さんからの質問に、
私なりに回答していく、という事を決めました。

続きを読む

バランスコーチング体験

ウエイクアップの平田淳二です

ウエイクアップは、現在は基本的にテレワークのため
あまり出社がありません。ですので
今日初めて社長室(正式名称 応接室)を使って
メルマガを書いています。

残念ながらマウスのUSBレシーバーを忘れて、
非常に不便な初日になっていますが…。

最近 自称ですがバランスコーチングの女王と
呼ばれているリーダーから、オンラインコースでの
バランスコースについて聴く機会がありました。

続きを読む

企画づくりにコーチングスキルを活かす

こんにちは。
ウエイクアップの組織変容コーチの番野智行です。

私は普段、コーチングだけでなく、
事業の企画や戦略づくりの仕事もしています。
コンサルタントと名乗ることもあります。

「こういう仕事でもコーチングスキルは
めちゃくちゃ活きるなぁ…!」

という経験を最近立て続けにしたので、
今日はそのエピソードを紹介しようと思います。


現在、ウエイクアップ以外のある組織で
ある事業について次の展開を検討しています。

「何を続けるか?」
「何を止めるか?」
「何を始めるか?」

続きを読む

メールの多さに悩まされる

ウエイクアップ・リーダーズ・マガジン、
毎週木曜担当の斎藤豊です。

研修終了が近づいてくると、
「あぁ、何通も届いているに違いないメールを開くのが怖い」
という方がいます。

みなさんも有給休暇明けや、まとまった時間
オフラインになっていたりすると
似たようなことを感じるでしょうか。

今回はなぜメールが多いのかについて
触れてみたいと思います。

僕が弊社で担っている役割の一つに
「法人コンサルタント」があります。

これは日々様々な企業や組織から、
人と組織に関することについて相談を受け、
ウエイクアップとしてお役に立てる
ことを提案し、実践支援するものです。

続きを読む

日常におけるコーアクティブ

ウエイクアップの長谷川由香(ゆか)です。

2020年よりCTIのコーチングコースでの
プログラムのリードをしています。

10年前にコーアクティブ・コーチングに出会って以来、
コーアクティブを世界に広く届けたい、と強く願い、
2019年までは企業に勤めながら社内外での
コーチ活動を行ってきました。

**

さて、今日は
「日常におけるコーアクティブ」について
私自身のリアルな体験をお伝えしたいと思います。

続きを読む

1on1の必要性と効果

ウエイクアップの平田淳二です。

10月20日の12時15分から「1on1の必要性と効果」の
ウェビナーを行います。

今までのウェビナーでは1on1の目標設定や振り返り、
または難しいケースでの1on1のポイントを
お伝えしていましたが、今回は、
なぜ1on1が必要なのか、
1on1を行うとどんな効果があるのか?
といった内容でお伝えいたします。

企業の人事担当者や、これから1on1をしようと
思っている管理職の方にぜひご参加いただきたい
と思っています。

続きを読む

新社長

本日より株式会社ウエイクアップの
代表取締役社長CEOに就任した平田淳二です。

メルマガの件名を「新社長」と決めたのは、
ちょっと気恥ずかしくもありましたが、
この役割を明確に意識するために、
このタイトルにさせてもらいました。

ウエイクアップの成り立ちは2000年の
CTIジャパンの設立がスタートになります。
榎本英剛がCTIのコーアクティブ・コーチング®コース(当時CCC)を
日本で開催したいという思いが始まりでした。

榎本のあとを引き継いだのが島村仗志です。
島村が就任したときに抱いた思いは、CTIの
コーアクティブ・リーダーシップ®・プログラムを
日本で開催したいということでした。

続きを読む