テレビ会議は一方通行!?

ウエイクアップ法人担当の斎藤豊です。

こんな記事がありました。

「在宅に向くとされるコンサルタントに
実感を聞いてみた。
(中略)
課題を与え、解決を指導するだけなら
十分に成り立つ。
ただテレビ会議は一方通行になりがちで、
相手の『気づき』を待てない。」
(2020年6月13日 日本経済新聞)

オンライン会議では一方通行になりがちで
アイデアを重ねるような対話は難しい
という話も聞いたことがあります。

続きを読む

今、必要なOS

ウエイクアップの平田淳二です。

オンラインの企業版の2日間の
CTIのコーチングプログラムのCAOが
先週実施されました。

また、今週末にはCTIの公開コースのオンライン、
来月にはオンラインでの
forマネジメントコースが開催されます。

続きを読む

会話と対話

ウエイクアップ、法人担当の斎藤豊です。

「対話」という言葉は、
ビジネスシーンではあまり使わない
かもしれません。
一方で「会話」はよく使いますね。

会話と対話は何が違うのでしょう。
続きを読む

アナ雪2のすゝめ

ウエイクアップの池田佐佳子(さよこ)です。

いつもはCTIのコーチングコースや
企業コースといったプログラムのリードで、
新しいことに挑戦する人を応援していますが
プライベートでは気に入った映画を
何度も観るタイプの人間です。

昨年末 世界中で大ヒットした映画
「アナと雪の女王2」のDVDが
発売されたということで、
早速購入し、自宅で鑑賞しました。

この映画を映画館で初めて観た時、
「CTI(*1)が制作に絡んでいるんじゃないか!?」
と思わずにはいられないほど、アナ雪2は
Co-Activeリーダーシップ®(*2)に
あふれた物語に思えました。

続きを読む

今月の働き方、要注意です

ウエイクアップの斎藤豊です。

全国で緊急事態宣言が解除されて
最初の週を迎えています。

今週、すでに会社に出社した方も
多いのではないかと思います。
出社すること自体、悪いことではない
と思うのですが、
未曾有の経験をした私たちは今、
新しい習慣を築こうとしています。

この習慣、大事に大事に築きましょう。

なぜなら、 続きを読む

オンラインの法人向けコーチングプログラム

ウエイクアップの平田淳二です。

CTIでは、オンラインでのCAO
(法人向けCo−Activeコーチングコース 2days)
のテスト中で、試行錯誤しながらも
実施の手応えを得始めているところです。

CAOプログラムは数年かけて完成度を
高めていて、現在では対面ではどんな
状況の法人様にも対応できるように
プログラムの改善、コーチの品質強化を
してきました。
続きを読む

「第5回ウエイクアップ・アワード」受賞者のご紹介動画

皆さま、こんにちは。
ウエイクアップ・アワード実行委員会の
岡本直子です。

本日は、第5回ウエイクアップ・アワード(2019-20)
受賞者の皆さまのご紹介動画について
ご案内いたします。

第5回授賞式は断腸の想いながら開催を
見送る形となりましたが、それに代わる
形で受賞者の皆さまを祝福し、その
お取り組みを広く知っていただけたら
大変嬉しく思います。

続きを読む

オンライン中心で、より重要になった雑談

ウエイクアップの斎藤豊です。

私たちがオフィスを構えている首都圏の
緊急事態宣言も解除されましたが、
引き続きオンライン環境は続く
というのが大筋のようです。

このオンライン環境で、私たちは
何を得て、何を失ったでしょうか。

普段多くのお客さまと接する中で、
聞こえてきた声の一つは
「雑談ができなくなった」でした。

続きを読む

質問のすゝめ

ウエイクアップの池田佐佳子(さよこ)です。

いつもはCTIのコーチングコースや
企業コースといったプログラムの
リードをしていますが、昨日、
CTIジャパン初のコーチング体験会に
コーチとして参加しました。

それはCTIのファカルティの面々が
自己紹介をしているのを一気に見られる
初めての経験でもありました。

そして改めて、色んな経緯で
コーチングを知り、色んな経緯で
コーチになることにした人たちなのだと
(この組織に関わり始めて5年が経ちますが)
初めて知ったようなこともありました。

続きを読む

オンラインプログラム、始めました

ウエイクアップの斎藤豊です。

生活様式が大きく変わった今、企業は
どんな状態で、どんなことに困っているのか、
弊社がご縁を頂戴している
10数社にヒアリングしました。

その結果、困っていることは以下に
分類されました。

・部下とのコミュニケーション
リモートワークが主体となり、雑談の
機会もないため部下の様子が把握できない。
またモチベーションの維持が難しい。

続きを読む